VIDEO CLIP

NEWS

2013/12/25
MUSIC [DISC LOVE]M4、M6、M7 [DISC LIFE]M4、M6 追加致しました。
2013/12/02
MUSIC [DISC LOVE]M5、M8 [DISC LIFE]M5、M7 追加致しました。
2013/12/02
「Lキャンペーン」事項追加致しました。
2013/11/29
PV 追加致しました。
2013/11/28
MUSIC [DISC LOVE]M2 [DISC LIFE]M2 追加致しました。
2013/11/26
CM 追加致しました。
2013/11/21
MUSIC [DISC LOVE]M1 [DISC LIFE]M1、M3 追加致しました。
2013/11/11
サイトリニューアル
2013/11/01
「L album」発売決定致しました。
2013/10/17
CM 追加致しました。
2013/10/16
ミュージックビデオ「恋は匂へと散りぬるを」追加致しました。
2013/10/15
ミュージックビデオ「まだ涙にならない悲しみが」追加致しました。
2013/10/08
33rd Single「まだ涙にならない悲しみが/恋は匂へと散りぬるを」リリースサイトオープン。

ABOUT L

Kinki Kids / L album 2013.12.04 Release

テーマは「LOVE & LIFE」。LOVE をテーマにした“ DISC LOVE ”、LIFEをテーマにした”DISC LIFE”。玉置浩二、矢野顕子、奥田民生、高見沢俊彦… 豪華作家陣参加による KinKi Kids 初の 2枚組アルバム!!

初回限定盤 2CD+DVD

JECN-0333~5 価格:¥3,990(tax in) PREMIUM PACKAGE / 32P ブックレット

CD:全16曲収録

通常盤 2CD

JECN-0336/7 価格:¥3,675(tax in) 28Pブックレット

CD:全18曲収録

KinKi Kids“L”キャンペーン

約2年振りとなるKinKi Kids「L album」発売を記念して、抽選でスペシャルプレゼントが当たるキャンペーンを実施致します。
応募方法、注意事項をご確認の上、各コースへご応募下さい。

■対象CD
・「L album」初回限定盤 JECN-0333~335
・「L album」通常盤 JECN-0336~337
■応募コース
★Aコース【KinKi Kids Special LIVEご招待】
2013年12月中旬  東京都内にて、実施日は後日発表致します。 (時間場所の詳細は、当選者のみにメールでお知らせ致します)
★Bコース【KinKi Kids Special LIVE DVD】
「AコースKinKi Kids Special LIVE」の模様を収録したDVDを、抽選でプレゼント致します。
■QRコード
■応募URL
http://je-cp.com/kinkikids_l/
■応募締切
2013年12月8日(日) 23:59
■応募方法
携帯電話<i-mode/EZweb/Yahoo!ケータイ>・スマートフォン<Android/iPhone>から上記URLまたはQRコードへアクセスをして頂き、サイトの指示に従いご応募下さい。
応募には2つのIDが必要になります。組み合わせは問いませんので、CDに封入されているID、どれでも2つご用意頂けば、一口でいずれか1コースに1回応募可能となります。
■当選発表
ご当選された方にはメールでお知らせ致しますので、メールアドレスを変更せずにお待ち下さい。
ドメイン指定受信・拒否機能を設定されている方は、[je-cp.com]を受信できるよう設定をお願い致します。
■注意事項
・「Aコース」のLIVE当日は映像収録を行います。お客様が映り込む可能性がございますので、ご了承の上ご応募下さい。
・「Aコース」のLIVE応募は、1人もしくは2人ペアで応募可能です。2人ペアで応募する場合、IDは合計4つ必要となります。
・IDを紛失されても再発行は致しません。
・パソコン/PHS/タブレット端末からの応募はできません。
・当選発表まで、契約している携帯電話の機種変更、名義変更はせずにお待ち下さい。
・応募締切時間を過ぎると、IDをお持ちの方でも応募はできません。
・応募は、プレゼントのお届け先住所が日本国内の方に限らせていただきます。
・お客様の個人情報は、プレゼントの抽選/発送作業以外の目的では使用致しません。

さらに!!初回盤CDをご購入頂いたお客様だけに特別な特典を実施

期間限定で、KinKi Kids「スピード」MUSIC CLIPがお楽しみ頂ける、ストリーミング配信を致します。

■視聴方法
携帯電話<i-mode/EZweb/Yahoo!ケータイ>・スマートフォン<Android/iPhone>・タブレット端末から、上記URLまたはQRコードへアクセスして、応募サイト内の視聴フォームからご覧ください。
IDは、「KinKi Kids“L”キャンペーン」と共通です。キャンペーン応募に使用済のIDでも、視聴IDとしてご利用いただけます。
■配信期間
2014年1月1日(水) 23:59まで
■注意事項
・通常盤に封入されているIDでは、MUSIC CLIPを視聴できません。(初回限定盤のIDをお持ちの方のみ視聴可能です)
・パソコン/PHSから視聴はできません。
・配信期間内は何度でもご視聴いただけますが、一番初めにアクセスした端末のみ有効です。
・配信期間を過ぎると、IDをお持ちの方でも視聴はできません。
■お問合せ
上記の注意事項をお読みの上で、ご不明な点がございましたら、上記URLまたはQRコードにアクセスして頂き、サイト内の「お問合せ」フォームよりご連絡下さい。 お電話でのお問合せはお断りさせて頂きます。

MUSIC

DISC LOVE

M1. むくのはね
作詩・作曲:玉置浩二 編曲:吉田建 コーラスアレンジ:Ko-saku
この楽曲を切っ掛けにL albumの制作がスタートしました。Disc LOVEを飾る1曲目は、玉置浩二氏 作詩・作曲による至極のバラード。新堂本兄弟の収録中にKinKi Kidsをテーマに即興で作られた楽曲が遂に完成しました。
M2. 勇敢な君に
作詩・作曲:矢野顕子 編曲:武部聡志 コーラスアレンジ:Ko-saku
矢野顕子氏より提供頂いたこの楽曲は、ピアノの旋律とストリングスの音色が印象的なミディアムナンバー。矢野顕子氏の持つシンプルなメロディだからこそ、聴く人の胸に力強く響き渡ります。
M3. まだ涙にならない悲しみが
作詩:松井五郎 作曲:織田哲郎 編曲:亀田誠治 コーラスアレンジ:Ko-saku
KinKi Kids 33rd single。Double A-side、その1曲目「まだ涙にならない悲しみが」は、ストレートなメロディーと切ない歌詞をメジャーでアッパーなバンドサウンドにのせて LOST LOVEを表現。 作詩:松井五郎、作曲:織田哲郎、編曲:亀田誠治という豪華作家陣のもと、KinKi Kidsの名曲がまた1曲、ここに誕生。
M4. この月は沈まない
作詩:松井五郎 作曲:瀬川浩平 編曲:生田真心 コーラスアレンジ:Ko-saku
作曲には「スワンソング」の瀬川浩平氏、作詩は「まだ涙にならない悲しみが」の松井五郎氏を起用。この二人の作家陣により、また新たなKinKi Kids歌謡が誕生しました。
M5. Cool Beauty
作詩:Satomi 作曲:林田健司 編曲:CHOKKAKU コーラスアレンジ:Ko-saku
作詩にSatomi氏、作曲に林田健司氏を迎え、「99%LIBERTY」を彷彿とさせるスピード感溢れるKinKi Kidsならではのファンキーなダンスナンバーに仕上がっています。
M6. 3-2-1
作詩・作曲:宮崎歩 編曲:宮崎歩, 石塚知生 コーラスアレンジ:Ko-saku
「to heart」作曲の宮崎歩氏 作詩・作曲の楽曲。Cool Beautyと並ぶこのアルバムを代表するアッパーなダンスチューン。
M7. Stand By Me
作詩:Komei Kobayashi 作曲・編曲:田中直
DISC LOVEの中では一味違うですが、誰もが笑顔になれるような温かく優しい愛のかたちがここにあります。この楽曲を聴いて、ほっこりしてみてはいかがでしょうか。
M8. i love you
作詩・作曲・編曲:吉田建 コーラスアレンジ:Ko-saku
「恋は匂へと散りぬるを」につづく、吉田建氏 作詩・作曲によるミディアムナンバー。KinKi Kidsとしては珍しいストレートな歌詩のラブソングを、メロディー&サウンドで吉田建氏が巧みにKinKi Kidsの楽曲に仕上げています。
M9. 恋は匂へと散りぬるを
作詩・作曲・編曲:吉田建 ストリングスアレンジ:佐藤泰将 コーラスアレンジ:Ko-saku
KinKi Kids 33rd single。Double A-side、2曲目「恋は匂へと散りぬるを」は、KinKi Kidsにとって音楽の師とも言える吉田建氏、作詩・作曲・編曲によるダンスチューン。1曲目とは対照的に、和の香り漂う王道のマイナー歌謡曲で、これぞKinKi Kidsと言っても過言ではない楽曲。
BT. Candle Night (※通常盤のみ収録)
作詩:Komei Kobayashi 作曲:Kiyohito Komatsu, Samuel Waermo
編曲:Janne Huttunen, Pessi Levanto コーラスアレンジ:Ko-saku
DISC LOVEのボーナストラックは、フルオーケストラ演奏による壮大なラブバラード。映画のサウンドトラックといっても過言ではない!?これぞKinKi Kidsバラードの真骨頂。こんな贅沢なボーナストラックはありません!!

DISC LIFE

M1. スピード
作詩・作曲:奥田民生 編曲:白井良明 コーラスアレンジ:Ko-saku
DISC LIFE 1曲目を飾るのは、奥田民生氏、作詩・作曲による“これぞ民生節”と言えるロックナンバー。音楽番組でご一緒した際に、「硝子の少年」でCDデビューしてから15年経ったKinKi Kids を見たインスピレーションから作られた楽曲で、曲中にシングルのタイトルが散りばめられた心温まる作品です。
M2. 命のキセキ
作詩・作曲:高見沢俊彦 編曲:CHOKKAKU コーラスアレンジ:Ko-saku
THE ALFEEの、そして堂本ブラザーズバンドの高見沢俊彦氏、提供によるこの季節にぴったりのミディアムナンバーです。KinKi Kidsと高見沢俊彦氏が併せ持つエスニックな哀愁感が、見事に融合した楽曲に仕上がっています。
M3. 変わったかたちの石
作詩:秋元康 作曲:マシコタツロウ 編曲:武部聡志
2012.1.11リリースの32ndシングル。秋元康氏作詩、マシコタツロウ氏作曲による、KinKi Kidsならではのバラード。10代の頃からふたりの成長を見てきた秋元氏が、ふたりを想い、書き下ろした秀作。KinKi Kidsらしい人生応援歌、後世に残る名曲です。
M4. Tomorrow Again
作詩:前田たかひろ 作曲:原一博 編曲:家原正樹 コーラスアレンジ:Ko-saku
作詩は「99%LIBERTY」の前田たかひろ氏、作曲は「HONEY RIDER」の原一博氏が担当。「面影」以来のタッグとなるミディアムバラード。ロックテイストの力強いメロディーに「No Love NoDream No my Life」という言葉が新鮮な一曲です。
M5. ウタカタ
作詩:浅田信一 作曲:井上慎二郎 編曲:CHOKKAKU コーラスアレンジ:Ko-saku
KinKi Kidsでは数少ないメジャー、アップテンポの楽曲。「永遠のBLOODS」の浅田信一氏の歌詩が、KinKi Kidsとは初めての井上慎二郎氏の爽やかなメロディーと相まって貴重な胸キュンソングになっています。
M6. Morning Glory
作詩:井手コウジ 作曲:井上日徳 編曲:清水武仁 コーラスアレンジ:Ko-saku
「Secret Code」の井上日徳氏のスピード感のあるメロディーに、KinKi Kidsではおなじみ、井手コウジ氏のメッセージが強い歌詩を乗せてお届けするマイナーアップのハードロックナンバー。コンサートで盛り上がること必死の1曲です。
M7. WELCOME
作詩:藤原優樹 作曲・編曲:江上浩太郎
ある意味、サウンド的にはDISC LIFEの中では異色な洋楽テイストのミディアム楽曲ですが、歌詩はこのDISCのテーマである「LIFE」(=人生・生活)を全て包括した作品となっており、L albumのラストの楽曲と位置づけています。
BT. 君らしく生きる君が好きだ (※通常盤のみ収録)
作詩:秋元康 作曲:馬飼野康二
DISC LIFEのボーナストラックは、作詩:秋元康、作曲:馬飼野康二、という豪華作家陣によるKinKi Kids王道のマイナー歌謡曲。こんな贅沢なボーナストラックはありません!!

PV & CM

ABOUT SINGLE

KinKi Kids 33rd single まだ涙にならない悲しみが/恋は匂へと散りぬるを

Double A-side Single 2013.10.23 Release

テーマは「LOST LOVE」。切ない悲恋を“メジャー”と“マイナー”のアップテンポな2曲で表現。両サイドからそれぞれのKinKi Kidsらしさを感じられる両A面シングルです!!

KinKi Kids 33枚目となる今作は、「LOST LOVE」をコンセプトとしたDouble A-side Single。

■まだ涙にならない悲しみが
Double A-side Single、その1曲目「まだ涙にならない悲しみが」は、ストレートなメロディーと切ない歌詞をメジャーでアッパーなバンドサウンドにのせて
LOST LOVEを表現。
作詩:松井五郎、作曲:織田哲郎、編曲:亀田誠治という豪華作家陣のもと、KinKi Kidsの名曲がまた1曲、ここに誕生。

■恋は匂へと散りぬるを
Double A-side Single、2曲目「恋は匂へと散りぬるを」は、KinKi Kidsにとって音楽の師とも言える吉田建氏、作詩・作曲・編曲によるダンスチューン。
1曲目とは対照的に、和の香り漂う王道のマイナー歌謡曲で、これぞKinKi Kidsと言っても過言ではない楽曲。

■雨虫
通常盤、3曲目に収録される今作品の中では唯一のバラード。
ふたりの魅力のひとつでもあるウェットなヴォーカルが、鳥山雄司氏のギター、アレンジと調和し、混沌とした世界を見事なまでにKinKi Kidsの楽曲として
表現。

■流星
通常盤、4曲目は「スワンソング」を作曲した瀬川浩平氏と、SMAPの「オレンジ」を作詩した市川喜康氏による楽曲。
アコースティックギターとストリングスのエッジが心地よく活かされた、マイナー、アップテンポのナンバー。